ウェブラル | 結婚式DIY・花嫁DIYで手作りウェディング、プレ花嫁結婚準備サイト

今話題の結婚式を安く挙げられるサービス「スマ婚」のこと

今話題の結婚式を安く挙げられるサービス「スマ婚」のこと

先日実際にスマ婚の話をサロンに行って聞いてきました。

スマ婚とは?本当に安くなるの?という疑問を解決します!

スマ婚とは?

スマ婚が目指しているのは”メリハリウェディング”

下記は公式から

今までの結婚式は「一生に一度のことだから」と
次々と高額なオプションを勧められて費用が高騰していくのがブライダル業界でした。
そんな状況を打破すべく、スマ婚は、
”無駄な部分をばっさりカットしてシンプル”にすることで過剰なサービスを抑え、
”その分こだわりたい部分に予算を配分”できるようにいたしました。
費用のことで結婚式を諦めてほしくない。
それがスマ婚サービス開始当初からの想いです。

まとめると、

今までの結婚式は過剰なサービスが多いから費用が高かった。
無駄を省くことでもっと安く結婚式は挙げられると謳っています。

スマ婚利用でどのくらい費用は安くなる?

 

スマ婚を利用すると大体100万円〜200万円くらい安くなるそうです。
もちろんこれには理由があります。

結婚式場で契約して進める結婚式はなぜ高いのか?なぜ最初より高くなるのか?

これに関して素直に言うとブライダル業界はそういう業界だからという回答をいただきました笑

最初の見積は大体どこの式場も変わらないです、200万円くらいでしょうか。この200万円は最低ラインですから、ここから演出を増やすだけで値段もガンガン上がっていくわけですね。

例えば、「挙式後にシャボン玉をみんなで吹いて祝福する」、この演出だけで5万円見積がポンっと上がったりします。さぞかし良いシャボン玉なんでしょ?と思う方、実際は100均の液を使っていることなんてザラです。

つまり、スマ婚はこの部分を「無駄」だと言っているんですね。

だから、スマ婚を利用するとこの「無駄」な部分を省くので安くなるという仕組みです。実際きになる方は丁寧に説明してくれるので聞きに行ってみましょう!

その他にも、ウェディングドレスってこんな高いの!?ブーケで何万円も!?という業界水準を下げて結婚式離れを止めようとしているのがスマ婚さんなんですね。

スマ婚のデメリット

スマ婚を利用して安くなるという説明はしました。では、スマ婚のデメリットを次は説明していきます。

  • 豪華に・派手に結婚式を挙げたい人には向かない
  • 挙式をあげられる場所が選ばれる
  • 結婚式日の予定が思う通りにいかない可能性がある

やはり一番のデメリットはスマ婚と契約している結婚式場でないとスマ婚が利用できないため、式場が限られるということです。

それと、正直な話結婚式場はスマ婚を通さずに結婚式をあげたほうが利益が出ます。なので、スマ婚を使うカップルよりも、式場契約のカップルのほうが優先されます。

そのため、挙式日が思い通りにいかなくなるということが出てくる可能性があります。

スマ婚まとめ

とても良いサービスだな、と感じました。式場契約の場合いくら節約しようとしても限界があると思うからです。

ゲストに少しでも良いサービスを与えたい、と思ったら演出を増やしたり、グレードを上げたりしないといけない。それを式場経由で頼むと説明してきた通り、一気に金額が膨らむからです。

ウェディングドレスやブーケを持ち込みしようとすると、「持ち込み料」というものがかかります。節約しようとして持ち込みをしようとしてもっと高くなる・・・なんてパターンもあります。

最初の見積りから値段があまり高くならないのがスマ婚。

最初の見積りから値段が高くなるのが式場契約結婚。

そう捉えてもらったらいいと思います!