イベント/フェア/婚活

気になる違い「ウェディング」「ブライダル」「マリッジ」の違いはなに?

「ウェディング」「ブライダル」「マリッジ」の違いとは?

みなさんも上の三つの言葉は一度は聞いたことがありますよね。
ウェディングとブライダルとマリッジ・・・一緒の言葉として扱うことが多いですよね。

では一体、どのような違いがあるのでしょうか!?

辞書で調べると下記のように出てきます。

ウエディング【wedding】=婚礼。結婚式。結婚記念日。他の語と複合して用いられる。

ブライダル 【bridal】=婚礼。結婚式。

マリッジ【marriage】=結婚。婚姻。縁組み。婚儀。

 

ウェディングは「結婚式」や「婚礼」、「披露宴」など結婚全般を示す言葉で使われます。

例)ウエディングパーティー,ウエディングケーキ,ウエディングドレス

ブライダルは語源が「Bride(新婦)」であることから、花嫁と関連した時に使うことが多いです。

例)ブライダルエステ、ブライダルフェア

マリッジはもともとフランス語で、マリアージュ(結婚に関する単語)という意味でウェディングと意味はほとんど同じだと考えられます。

「マリッジブルー」などの単語を聞いたことがあると思いますが、ウェディングブルーとも言いますしね!

それぞれ少しずつ言葉の意味合いは違いますので、

☆ウェディングは結婚全般を示す言葉

☆ブライダルは花嫁に関係することを示す言葉

と思っておけば良いと思います!

以上、結婚に関する豆知識でした♡

 

 

 

関連記事

  1. ブライダルフェアは何ができる?しっかりチェックをして活用しよう!…
  2. ネットで真剣に婚活するならここがおすすめ!婚活サイトランキング!…
  3. 【2018】ウエコレレポート、プレ花嫁は大満足の内容でした♪
  4. 【2017】年末年始で恋活・婚活をして新たな年を迎えよう!
  5. ウエコレさんが2月10日、11日に東京国際フォーラムでウェディン…
  6. 相手との相性を知りたい!無料相性占いをしてみよう!
PAGE TOP