【ハナユメ】8月27日まで!フェア参加で最大4万円分のギフト券!
結婚準備

プロポーズの準備!彼女が最高に喜ぶ告白をするための基本マニュアル

プロポーズの準備マニュアル

プロポーズに成功すれば晴れて2人は結婚へのカウントダウンを始めることができます。

それまでは2人とも曖昧だった「結婚・結婚式」について考えていくことになりますよね。プロポーズはカップルにとって大きな節目となる1大イベントです。

そこで本記事ではプロポーズの際に準備すべきことをまとめていきます!

プロポーズは準備が重要!

プロポーズは準備が重要!

プロポーズは女性にとって「憧れ」です。女性から男性にする「逆プロポーズ」もありますが、男性から女性に愛の告白をするのが一般的です。

一生に一度のプロポーズ、しっかりと準備をして万全な状態で臨むのがベストですよね!この「万全の状態」を目指す時に必要になるのが「お金」です。

と、いうのもプロポーズの日の食事は、彼女の好きなフレンチやイタリアン、和食などの料理を高級なお店で過ごしたいですよね。場所にもこだわるならそれなりの費用が必要です。

さらに、プロポーズに婚約指輪を送る場合には相場として20万円ほどの指輪を送る人が多いです。

そのほかにもサプライズを考えている場合はその分費用がかかります。

そのため、プロポーズをする場合、半年前くらいから準備をする人が1番多いですよ!

プロポーズという1大イベントに無策で挑んではいけません!!相手の好みを調べ上げ、自分の気持ちを最大限に伝える方法を考えて準備をしていきましょう。

プロポーズ準備リスト
  • プロポーズの日はいつにするか
  • 食事はどこでするのか
  • プロポーズをする場所(シチュエーション)はどうするか
  • 服装はどうするか
  • プレゼントはどうするか
  • プロポーズの言葉はどうするのか

最低限上記のことは考えておきましょう!

次に具体的な準備の内容について触れていきます!

プロポーズの日にち

プロポーズの日にち

プロポーズをする日程も重要な意味を持つ場合があります!なんとなく選ぶより、理由があって選ぶ方が良い結果を出してくれるはず。

彼女が喜ぶように、日程も気を使っていきましょう♩

特別な日かなんでもない日か

女性は「記念日」を大切にする人が多いです。そのため、プロポーズの日を相手の誕生日や2人の記念日、クリスマスなどにプロポーズをすると良いかもしれません。

プロポーズに憧れている人は「特別な日」に「特別なこと(プロポーズ)」をされるとトキメキますよ!

プロポーズの日にちは平日か休日かも重要

平日であれば大体のところはどこでも空いていてストレスなくプロポーズまでの時間を楽しむことができますよね。

実際にプロポーズをする瞬間は、1日の何時間か一緒に過ごした後にすると思います。そこまでに相手の機嫌を損ねてしまうのは勿体無いですよね。

平日にお休みを取れる場合は平日も検討してみてください♩

プロポーズ日にちまとめ
  • 特別感が好きな相手には特別な日にプロポーズをしよう!
  • 日常的でサプライズを求めない相手には平日プロポーズがオススメ!

広告

プロポーズのシチュエーション

プロポーズのシチュエーション

女性の中には、プロポーズに憧れをもつ人と特にそうでもない人がいます。それでも、プロポーズはお互いの関係の1つの節目として大事なイベントです。

プロポーズに興味がある・ない関係なく、これからの2人の為にもプロポーズはするべきです。

なので、今回は非日常を好む相手向けと日常を好む相手向け別でシチュエーションを考えました!

特別感や非日常を好む相手の場合

  • 高級レストランで
  • 夜景の美しいレストランで
  • 花火大会の花火が打ち上がった瞬間に
  • 花が咲き誇る場所で
  • テーマパークや観覧車の中で

特別感や非日常を好む相手にはロマンチックな場所でのプロポーズがオススメです!さらに、演出を加えるとより非日常感が増してドキドキ感もアップしますよ♩

落ち着いたところや日常を好む相手の場合

  • 自宅で
  • 落ち着いたホテルや旅館で
  • 海や湖で
  • 2人の思い出の場所で

静かなところや大勢がいるところが苦手な相手には2人きりになれる場所でのプロポーズがオススメです!

口では特にプロポーズや結婚について憧れがないと言っていても、それは気を使ってくれているからかもしれません。一生に一度のことなので、しっかりと相手のことを考えましょう。

プロポーズのプレゼント

プロポーズのプレゼント

プロポーズの基本的なプレゼントといえば「婚約指輪」ですよね。やはり、女性の中でも憧れている人が多いです。

テレビの影響で「箱パカ」に憧れる女性も多いのではないでしょうか!

ですが、婚約指輪でも考えておくべきことがあります。それは、

彼女が自分でデザインを選びたいという場合があるということです。

こう言った要望もあるかもしれないので、さりげなく聞いた方がいいかもしれないですね。ショッピングモールに買い物に行ったときにふらっと指輪のお店に立ち寄って話を聞いて見ましょう!

そういった場合は婚約指輪でなく、花束やネックレスなどのアクセサリーをプレゼントすると良いですね^^

プロポーズ後に2人で見に行って決めましょう!

そして、婚約指輪は刻印やサイズ調整も必要なので、最低1ヶ月は納期の余裕を見ておいた方が良いです。フルオーダーで作る場合3ヶ月以上かかることもあるので、前もった準備が必要です。

婚約指輪まとめ
  • 婚約指輪は自分でデザインを選びたいかできるだけ確認をしておく
  • 婚約指輪を渡さない場合、他のプレゼントを用意する
  • 指輪の製作に時間がかかる為プロポーズをする3ヶ月前までに余裕を持って決めておく

広告

プロポーズを後押しするのは資金力

プロポーズは経済力があれば安心

プロポーズを後押ししてくれるのは実は資金力。

女性が結婚相手に求めている大きなものに「生活の安定」があります。どんなに愛し合っていてもお金のことで将来に不安があると結婚は躊躇(ちゅうちょ)してしまうものです。

そして、プロポーズをする側も「こんな俺でいいんだろうか」と不安になってしまいますよね。

ですので、彼女との結婚を意識しはじめたら少しずつでもいいので貯金をしていきましょう。

自分のためではなく、これからの2人や家族のため。こうした意識が理想的な夫婦生活に繋がっていきますよ♪

プロポーズの準備まとめ

これからプロポーズを考えている方向けに準備のいろはを説明しました!

前もってしっかりと準備をしておくことで、自信を持ってプロポーズをすることができますね。

相手のことを考えて、自分なりのプロポーズができたらベストだと思います!ウェブラルは応援してますっ!